> 第11章「会社で勤めるなら、これだけは学べ。」0から年500万円の不労所得を稼ぎ出す「ろかたんセミリタイアストーリー」 – ろかたんブログ

第11章「会社で勤めるなら、これだけは学べ。」0から年500万円の不労所得を稼ぎ出す「ろかたんセミリタイアストーリー」

セミリタイアプラン記録

スポンサーリンク




あらすじ

セミリタイアした時のことだけ考える。
就職先で働くことに価値はないのだろうか?
いや、価値がある。大いにある。就活頑張って、優良企業に行くんだから。
じゃあ、どんな価値があるのだ、ろかたんよ。


第11章「どうせ働くなら」

5年で辞める会社なら、なあなあで働きなよ。

私の頭の中に住む「何者」が囁いた。

「お金貯めて、不動産とか起業でセミリタイアするんだろ?
本業のサラリーマンは適当にやって、セミリタイアのために勉強しなよ。」

ふむ、、、
確かに、セミリタイアへの近道は、本業以外でたくさん勉強すること。
すなわち、本業はゆるゆるやって、勉強に労力を割くべきじゃないのか??

果たして、本当にそうか。

いや、、違う。


会社員でしかできないこともあるだろ?

私は就職活動をめちゃくちゃ頑張った。
それは、行きたい企業(4月から働くところ)があったからだ。
その企業を選んだ理由は、給料が高いからである。

けれど、就活をやっていた頃は自分の価値観や将来なりたい姿が見えていなかった。
しかし、今は見えてる。

「年間500万円の不労所得を得て、自由に生きる」

これが今の目標。
この目標が見えてる上で、この企業で得られる経験もあるのではないだろうか?

いや、この就活を頑張った企業でしか得られない貴重な経験があるのではないだろうか?


どんな企業なのか。

私が、4月から働く会社はどんな会社なんだろう。給料が高い以外に。

マーケティングと営業システムが神の企業である。
この企業は、競合にとことん勝てるビジネスモデルを持っている。
メーカーなのだが、あり得ないほど優良な数字を持つ会社。
ハーバードでMBAのロールモデルとして、扱われちゃうほどの神企業。

この仕組みを、真似できればどんな会社でもこの企業くらいの経営ができちゃうって言われてるくらいの会社なのであった。

さらに、この仕組みは企業秘密とされている。
すなわち、学びたくても、実際にこの企業で働くしか学ぶ手法がないのである。

この神のビシネスモデルを学べるのめちゃくちゃでかいんじゃない??
よし。私はこの企業で盗めるだけ盗む。
私が起業するときに、このビシネスモデルを自分で構築できちゃうくらいにね。


あなたへ

就活生の方。もしくは、会社に勤めている方で、セミリタイアを目指している人に言いたい。
企業の一員として働くことでしか、できない経験は何ですか?


次回予告

ろかたんには、知らなければならない 情報がありすぎる。
しかし、それを全部学ぶ時間はあるのか??

次章、すぐに身につけられる一瞬で読書する技術。

第12章「最新!5分で身につく、一瞬で本を読む方法」

 

前回記事はこちら↓

第10章「目標再確認」0から年500万円の不労所得を稼ぎ出す「ろかたんセミリタイアストーリー」

 

また、LINE@をやっておりますので、個人的な相談がありましたら徹底的に乗ります。
友だち追加

 

スポンサーリンク



関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA