> 第27章 「Foreign Exchangeを始めるに至った経緯とは?」 – ろかたんブログ

第27章 「Foreign Exchangeを始めるに至った経緯とは?」

セミリタイアプラン記録

あらすじ

働いてから5年以内に1000万円/年の不労所得を作る、ろかたん。
そして大学を卒業し、卒業旅行としてベトナムに行くことになった!
その旅行で学んだことを書きます!
それも皆さんがこれを読むだけで、私と同じ経験を得られるように!

前回は、飛行機に乗っているときに感じたことを紹介しました。
今回は、空港に着いた時の話です。

今までのストーリーはこちら
ろかたんセミリタイアストーリーまとめ


FXってどうなのよ

ろかたんは、香港から飛行機に乗り、ベトナムのハノイ空港に到着しました。

皆さんは、海外旅行の際に現地の空港について、荷物を受け取った後に何をしますか??

日本円を何に変えますか?

そうです。現地の通貨に両替するのです。

 

この時、思いました。
普段は、FXをただのギャンブルというか投資対象としか考えていなかったのですが、
こんなに身近にあるものなんだなあと。

そして、この考えに行き着いたのなら、私はFXをやるべきだと思いました。
この偶然の出会い、ひらめきは自分にとってはただの偶然ではないのです。

この考えは、セレンディピティと言います。

セレンディピティについては、以下に書きましたのでぜひ!

第15章「セミリタイアした後の練習。青春18切符を使った5日間ひとり旅。」


基本的にどう儲ける?

FXってどうやって儲けるの?

基本的に2つですよね。
インカムゲインとキャピタルゲイン。

価値の増減で儲けるのが、キャピタルゲインです。
よくイメージするであろう、チャートをみてトレードするのはこのキャピタルゲインを求めた手法ですね。

逆にインカムゲインは、金利をもらうという方法。
日本にいたら、めっちゃイメージしづらいけど、(金利がめっちゃ低いから)
外貨として、銀行に持っておくと現金でもお金を儲けてくれる。

その金利で稼ぐという方法もあります。

マクロを知る。

空港のエクスチェンジでビビビッっときただけでなく、冷静に考えてみてもFXを本気でやることのメリットはあります。

それは、マクロ経済に詳しくなるということ。

投資やビジネスを行うなら、ミクロとマクロの両方の見方をしないといけません。
ミクロとマクロの両方が、これはいけると判断できるような内容の時、勝つ確率が上がります。

↓ここでもマクロ視点の話をしているのでぜひ。

第21章 「国債がやばいって聞くけど、どうやばいの?」

ギャンブル、予想の面白さ。

皆さん、ギャンブルって好きですか?

何もパチンコとかスロットのことを言っているのではないですよ。
日々の生活でも自分で、未来を予測してそれに賭けることしませんか?

その賭ける対象や、ベットがなんであれ、自分で未来を予測するのは楽しいですよね。

いわゆるゲーム。遊びです。
そのゲームで楽しみながら、経済を学ぶことができれば嬉しいですよね。

 

どんどん学んでいこう

ということで、このベトナムでの両替から始まった私のFX。

これから、どんどん学んでいこうかと思います。
ただ、FXにはいろんな手法がありますよね。

その中でも、私の「年間1000万円の不労所得を5年で作る」という目標において役立つものを厳選して学んでいこうと思います

皆さんも、何か新しいことをする時は、自分のゴールにどう結びつくのかを意識しながらしましょうね!

 

まとめセレンディピティを大切に!そして、自分のゴールを意識することもね。

 

第28章 「他人からみた価値と私から見た価値。」

 

前回記事はこちら↓

第26章 「ニュースの真偽を自分の力で、判断できるようになるには?」

ご案内

セミリタイア全般にオススメの書籍まとめ

不動産投資にオススメの書籍まとめ

オススメ記事

ろかたんセミリタイアストーリーまとめ 

1から学べる不動産投資ストーリーまとめ 

1日5分ください。脳の筋トレをして、スーパーマンになる方法。

 

また、LINE@をやっておりますので、個人的な相談がありましたら徹底的に乗ります。
友だち追加

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA