> セミリタイアを成功させるための絶対おすすめ本14冊。 – ろかたんブログ

セミリタイアを成功させるための絶対おすすめ本14冊。

書籍

お金持ちになるために、すべきことは何でしょうか? 

それは

本をたくさん読むことです。
お金持ちになって、セミリタイアしたい私が実際に読んで、「これは読んで正解だった」と思った本を紹介いたします。
読んでも意味ない!という本はオススメしないで、読んでためになる本だけを紹介します!
すなわち、ここで紹介する本は全て読んでください。笑

本を読むのが苦手な方は、こちらで「一瞬で本を読む方法」を学びましょう。
「最新!5分で身につく、一瞬で本を読む方法」


金持ち父さんの 若くして豊かに引退する方法


改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 (単行本)

払いたい価格2500円

 この本の内容は、豊かに引退し、不労所得で生きるためにどうすればいいかを学べます。具体的なHow to というより、「心がけ」に重きを置いています。
1、税金
 企業の駒として、労働していては、お金持ちになることができないんです。税金の面から見ても、最も税率が高いのは企業の下で労働すること。ポートフォリオを持つ投資を行うべき、特に不動産。
2、コンテンツとコンテクスト
 コンテクストは入れ物。コンテンツは中に入れるもの。簡単にいうと、自分の『現実』を広げることが重要。例えば、お金持ちになれるわけがないという考えは、自分の現実を狭め、中に入れるコンテンツ(知識や経験)をも制限してしまう。よって、自分の可能性を広げることと、それを可能であると思うマインドが重要です。

 


9割の日本人が知らないお金をふやす8つの習慣


9割の日本人が知らない お金をふやす8つの習慣―――外資系金融マンが教える本当のお金の知識

払いたい価格 3000円

 この本は、外資金融で働いていた著者が、『お金を増やす習慣』を説明しています。
この本は、非常に具体的にお金の稼ぎ方が紹介されており、さらに他の本には載っていないような事柄も書かれています。
お金を稼ぎたくて、どんな手法があるのかを知りたい方には最適でしょう。

以下にそれぞれの章で何を説明しているのかを簡単にまとめました。

  1. お金を増やす人とそうでない人の習慣の違い
  2. フローとストック収入
  3. リスクを持とう
  4. 国の政策に注目しよう
  5. 需要が増えるビジネスを予想
  6. 人口が増える国を予想
  7. 人とは違うことをする
  8. メンターを見つけよう

この中で、特にためになったものを紹介します。

4、国の政策に注目しよう。

 マクロ視点で見ることで、するべきビジネスが見える。「国会で審議する法案」を見るという戦略です。

 例えば、政府が「インバウンド4000万人を目指す!」といった法案を掲げていたとすると、どんなビジネスが儲かりそうかを予想できますか? 例えば、外国人がたくさんくることで、観光地のホテルの需要が高くなるだろう。だったら、そこで民泊始めちゃえとかですね。法案を見るタイミングも詳しく説明されていて、国会提出のための閣議決定の時点で注目するべしだそうです。この閣議決定の段階は、まだ法律が成立していませんが、全ての大臣の合意が取れている段階なので、ほぼ決定するのです。

 例えば、来年度の天皇即位のための10連休に関する法案が2019年11月に閣議決定されました。これから、どんなビジネスの戦略をあなたなら建てますか??

5、人とは違うことをしよう。

 「人と違うことをしないと大きく儲けるのは難しい」なぜなら、人と同じことは競合が多いからです。例えば、ブログのアドセンスなんかはSEOという他のブログより優れていないと検索結果の上位に表示されないという、「競合との戦い」です。ブログで儲けるのは競合がとても多いです。

 なんでもかんでも人と違うことをやっていては、成果は出ません。なので、自分の頭で何をすれば良いかを考えなければなりません。それを考えるためにマクロの視点が大切なんです。


日本人のためのお金の増やし方


日本人のためのお金の増やし方大全

払いたい価格 3000円

この本は、節約をしてお金を増やす。お金の入り口をたくさん作る。最後には、ためたお金をどう使っていくかまで説明している「お金の増やし方の説明書」といった本になります。お金の増やし方は、たくさんあって、それぞれに詳しい方法と具体例が書かれているので、「どんなお金儲けの方法があるのかなあ〜」といった方にオススメできます!

どんな、お金儲けの方法が書いてあるかを紹介します!

  1. 不動産
  2. 情報ビジネス
  3. パーソナルフランチャイズ
  4. ライセンシング

 


ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則


【新版】ランチェスター戦略 「弱者逆転」の法則

払いたい価格 4500円

皆さんは、大企業に中小企業や個人がどう勝つか興味ありませんか?
この本は、「大企業が正義。小さな会社は、不利。勝てるわけがない。」と思っていた私に希望を与えてくれました。

ビジネスだけでなく、いろんな人に負けたくない人のために非常に役立ちます。かなり内容の濃い1冊となっています。

特に競合と戦わねばならない時に、真価を発揮するでしょう。
みなさんは、普段どんな競合と戦っていますか?そして、しっかりと競合に勝つ戦略を持っていますでしょうか?


半年だけ働く。


半年だけ働く。

払いたい価格 2800円

サラリーマンでの経験を生かし、フリーランスとしてお金を稼ぐ方法が紹介されています。
皆さんは自分の給料に満足していますか?この本を読めば、自分の給料を上げることができるでしょう。


あなたもいままでの10倍早く本が読める


[新版]あなたもいままでの10倍速く本が読める

払いたい価格 4500円

本を読む速度を圧倒的に変えてくれるフォトリーディングについて書かれた本。

この方法を学ぶのに、一瞬で身につくわかではありませんが1ヶ月も練習すれば、
一瞬で本を読む能力を身に付けることができるでしょう。

本を読む時間が短縮され、さらに新しい本を読める。

この技術は、読書をしたいと考える人なら絶対に必要でしょう。


本を読む本


本を読む本 (講談社学術文庫)

払いたい価格 3000円

この本は、本の読み方を書いている本。

本1冊を読むにしても、押さえるべきポイントを知っているのと知らないのでは身につく能力が変わります。

自分なりの方法で読書をしてしまってはいませんか?

まずは、本を効率的に読む方法論を知っておきましょう。


WEBマーケティング123の技


すぐに使えてガンガン集客! WEBマーケティング123の技

払いたい価格 5000円

WEBでビジネスをしたいなら必須の本。

内容が非常に濃い。なんでも知れるといった内容。

WEBで何かを始めたいなら、まずこの本を読んで、全体的な知識を身につけましょう。


ザ・コピーライティング


ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則

払いたい価格 8500円

人に商品を買わせるための文章のルールを統計的なデータから説明してくれる。

この本は本当にすごい。人に教えたくないくらいに。

このコピーライティングの知識を学ぶと、人はなぜ物を買うのかを理解できるようになる。

 


考える技術・書く技術


考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

払いたい価格 2500円

あなたは何か文章を書くとき、思うがままに書いていませんか?

この本を読めば、どういった構成で書くべきかをロジカルに学ぶことができます。

わかりやすい文章、伝わりやすい文章を書きたいならこの本を読みましょう。


 

はじめの一歩を踏み出そう


はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術

払いたい価格 4500円

起業をしたいなら絶対に読むべき1冊。

この本は、ビジネスを始めた時から成長するまで段階的にどんな問題があるのかどうすべきかがわかります。

 


非常識な成功法則


非常識な成功法則【新装版】

 

払いたい価格 12000円

怠惰で半ば眠ったような意識のような毎日。

それを一変させて、充実感があり、活動的な毎日を送りたい人には最も効果のある1冊。

ただ、この本に書いてある、一見馬鹿げたことを黙って実行してみてください。

 


夢を叶えるゾウ


夢をかなえるゾウ1

払いたい価格 4500円

 

今まで恥ずかしい思いをしたり、嫌な思いをするたびに今の自分を変えたいと思ってきたけど、結局一晩寝たらどうでもよくなって、なんか新しいことを始めるのが面倒臭くて、まあいっかって忘れてきたけど、心のどこかではいつか変わらなければ取り返しのつかないことになるんじゃないか?(本書抜粋)

そう思っている人へ、人生を変えるほどの威力を持つ一冊。

いろんな自己啓発本をひとまとめにしたような内容。

この本を読んで、書いてあることを実践したら、本当に人生変わると思います。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA